1. トップページ > 
  2. 海外文学 > 
  3. ミステリ > 
  4. 割れたひづめ

ワレタヒヅメ

割れたひづめ

発売日 2002/11/12

判型 四六変型判   ISBN 978-4-336-04444-0

ページ数 326 頁   

定価 2,700円 (本体価格2,500円)

カタログダウンロード

内容紹介

吹雪のなか車が立ち往生し、近くの屋敷に助けを求めたウィリング夫妻だが、その館にはそこで寝る者は必ず翌朝には死んでいるという開かずの部屋があった。はたしてその部屋で事件が発生する。

著者紹介

ヘレン・マクロイ (ヘレンマクロイ)

好野理恵 (ヨシノリエ)

東京都生まれ。早稲田大学第一文学部卒業。翻訳家。

同じ著者・訳者の作品

トレント乗り出す

名作『トレント最後の事件』の愛すべき名探偵が帰ってきた。ミステリー通が選ぶ短篇ベ…

Xに対する逮捕状

劇作家ギャレットが喫茶店で耳にした会話は犯罪を暗示していた。わずかな手がかりを元…

甘い毒

学園で発生した青酸盗難事件は、ビール主任警部が盗まれた毒物を発見し、決着したかに…


ページトップへ