1. トップページ > 
  2. 海外文学 > 
  3. フランス文学 > 
  4. 七彩

シチサイ

七彩

発売日 1990/02/26

判型 四六判   ISBN 978-4-336-02723-8

ページ数 248 頁   

定価 2,412円 (本体価格2,233円)

内容紹介

戦雲たなびく悲劇の時代に青春を送る3人の若人の恋を、物語、手紙、日記、省察、対話、資料、独白の7つのスタイルの連鎖のうちに、端正なタッチで描き、青春の香りをみずみずしく定着させた傑作。

著者紹介

ロベール・ブラジヤック (ロベールブラジヤック)

池部雅英 (イケベマサヒデ)

1944年、千葉県生まれ。早稲田大学文学部仏文学科卒業、東京外国語大学大学院仏語学科修士課程修了。現在、信州大学教授。訳書-スリヨ『美学入門』(共訳)、プティフィス『フランスの右翼』、ブラジヤック『七彩』、ポミエ『内なる光景』(共訳)。

同じ著者・訳者の作品

苦境 他

セリーヌの作品

苦境 他

L=F・セリーヌ
池部雅英 他訳

定価6,048円(税込)

フランス敗戦直後に執筆された第3パンフレット。激烈な筆致はもはや影をひそめ、諦念…

残骸

フランスの崩壊からヴィシー政府に至る〈大潰走〉の日々、その表裏両面の真実――フラ…

われらの戦前/フレーヌ獄中の手記

対独協力のかどにより35歳で銃殺刑に処せられた作者の青春と第2次大戦前のフランス…


ページトップへ