1. トップページ > 
  2. 海外文学 > 
  3. フランス文学 > 
  4. 室内

シツナイ

室内

世紀末劇集  

発売日 1984/11/01

判型 四六判   ISBN 978-4-336-02718-4

ページ数 320 頁   

定価 3,132円 (本体価格2,900円)

内容紹介

光と闇のあわいに展開されるメーテルランクの戯曲『室内』『タンタジルの死』。秋と黄昏の詩人アルベール・サマンの詩劇『ポリフェーム』。カフェ“黒猫”で演じられた奇人シャルル・クロの寸劇を集めた戯曲集。

著者紹介

モーリス・メーテルランク (モーリスメーテルランク)

倉智恒夫 (クラチツネオ)

1936年生まれ。千葉大学教授。専攻フランス文学。訳書にロデンバック『死都ブリュージュ/霧の紡車』(国書刊行会)、チャドウイック『象徴主義』(研究社)など。

川口顕弘 (カワグチアキヒロ)

同じ著者・訳者の作品

肉体と死と悪魔

肉体と死と悪魔

マリオ・プラーツ
倉智恒夫 他訳

定価5,400円(税込)

イタリアの碩学プラーツが、ロマン派から世紀末デカダン派にいたるヨーロッパ19世紀…

ヴォルテール  

シリウス星の超特大巨人と土星の超巨人が地球を訪問する「ミクロメガス」ほか、「メム…


>> もっと見る

ページトップへ