1. トップページ > 
  2. 海外文学 > 
  3. フランス文学 > 
  4. 腐爛の華 

フランノハナ

腐爛の華 

スヒーダムの聖女リドヴィナー  

発売日 1984/04/01

判型 四六判   ISBN 978-4-336-02710-8

ページ数 300 頁   

定価 3,024円 (本体価格2,800円)

内容紹介

ゾラ一派の作家として出発しながらも、『さかしま』によって自然主義を脱出したユイスマンス晩年の神秘小説。中世オランダの聖女リドヴィナは全身が糜爛し臓器も腐敗するが、神との交感の中になお生きつづける。

著者紹介

J.K.ユイスマンス (ジョリスカルルユイスマンス)

田辺貞之助 (タナベテイノスケ)

腐爛の華 


*品切増刷未定

同じ著者・訳者の作品

三つの教会と三人のプリミティフ派画家

グリューネヴァルトの十字架刑図、ルネサンスの聖母子像、ノートルダム大聖堂の神秘に…

ルルドの群集

ルルドの群集

J.K.ユイスマンス
田辺保

定価3,984円(税込)

1906年に発表された著者最晩年の神秘神学的傑作小説。聖母が奇跡を現出したピレネ…


>> もっと見る

ページトップへ